パワーアップして再登場!プエラリア高含有クリーム フィロU【プエラリアの専門店【プエラリアプラザ」】

フィロUクリーム

■カサカサした肌に
■毛穴対策、アダルトにきび対策
■くすみの気になる肌に

◆テレビでも話題、大人気のプエラリア含有クリーム

フィロUクリームの美白成分とは?

フィロUクリームの美白成分は一般の化粧品と違うの?

美白成分でよく知られているものとして「ハイドロキノン」という成分があります。

これは、皮膚科のお医者さんが使うシミ治療クリームの代表的な成分ですが、肌にダメージを与えやすい(肌が赤くなる等)ことにより、お医者さんのご指示の基にお使いになられる方が良いものです。

一方「アルブチン」という成分は、コケモモなどの植物に含まれる成分で、「ハイドロキノン」を糖と合成し、一般には「β−グルコシド型」の配糖体を作って、肌へのダメージを抑えます。


フィロUクリームの美白成分とは?

一般の化粧品では「アルブチン」を使用しているものが多いのですが、フィロIIクリームに使用されている「α−アルブチン」は、この一般的な「アルブチン(β−アルブチンといわれるもの)」とは異なり、「ハイドロキノン」に「グルコース」を特殊な配糖化酵素でα結合で転移させた成分にすることにより、美白への効果をさらに高めています。(しかし、肌細胞に損傷を与えないことが明らかにされています。)

その実力は、マシュルームと人(HMV―U細胞)由来の『チロシキナーゼ活性に対するα−アルブチンとβ−アルブチンの阻害効果の実験データ』から、「α −アルブチン」は「β−アルブチン」とは異なり、「チロシキナーゼ」のみを選択して、さらに「β−アルブチン」よりも10倍以上の阻害効果をもっていることが明らかになっています。(原料メーカーのデータより)


フィロUクリームの商品の詳細はこちら!→
posted by philo at 00:32 | フィロUクリーム

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。